フィトリフトがシワやたるみにおすすめな理由

シワやたるみが発生する原因はひとつではありません。ですがそのいずれの原因に対しても働きかけが期待できる成分が、フィトリフトには配合されています。まずは乾燥です。潤いに満ち満ちた肌は、空気がいっぱいに入った風船にたとえることができます。よってシワやたるみが発生しにくいですし、発生したとしても目立ちにくいです。
フィト7

しかし潤い、つまり空気が抜けた風船は、その表面のシワが目立ちやすくなってしまいます。

肌の潤いを生み出す機能、またその潤いを保持する機能と言うのは、加齢と共に少しずつ低下していきます。また若い人でも、生活習慣の乱れやストレス、回部からの刺激によってそれが衰えることは、十分にあり得ることです。それをそのまま放置しておくと、シワやたるみなどが深刻になることもあるので、フィトリフトでそれを改善することが求められます。

 

フィトリフトには、数多くの潤いに対して働きかける成分が含まれています。

 

  • まずはフィト発酵エキスです。これはフィトリフトがオリジナル開発した成分で、植物性のエキスでありながら非常に高い潤い機能を持っているのが特徴の成分です。
  • 更にバラ子房エキス、ダイズエキスも配合されています。このふたつも植物由来の成分でありながら、バラ子房エキスはそれ単独でも潤いを与えると共に、肌の角質を柔らかくほぐし、後に利用するスキンケア製品の潤い成分をより多く、肌に吸収するような作用を期待することができます。
  • またダイズエキスには、女性ホルモンに似た作用を持つイソフラボンの中でも、特に肌の潤いに対して働きかける力が大きいとされているゲニステインが多く含まれています。そのため負担をかけることなく、潤いに満ちた肌に導かれることが期待できます。

 

またオールインワンには浸透性コラーゲンやスーパーヒアルロン酸、ヒアルロン酸と言った、スキンケア製品にはお馴染みの潤い機能成分が含まれています。

フィト7

そしてローションには、4つの潤い保持成分が配合されており、肌の内側は勿論のこと、内側で生み出された潤いをキープするため、肌の外側に対しても働きかける効果が期待できます。

ですから、乾燥を原因とするシワ、たるみにはフィトリフトの保湿作用は、とてもおすすめできると言えます。それからシワ、たるみは肌の弾力機能や弾力成分が低下することでも発生します。弾力機能、弾力成分が低下する原因としては、加齢や紫外線を浴びることなどによって発生する活性酸素によるダメージを挙げることができます。フィトリフトには、こうしたことに対しても働きかけが期待できる成分が含まれています。まずオールインワンに含まれているビタミンC誘導体です。ビタミンCは、活性酸素に対抗する力である抗酸化力に優れた成分です。

 

しかしスキンケア製品に配合するには、刺激が強い、壊れやすいと言う弱点がありました。

そうした弱点をクリアし、できるだけ肌への刺激を少なくして、届きやすい形にしたのがビタミンC誘導体です。抗酸化力は元々、人間の体にも備わっている機能です。ですがこれも、加齢などにより少しずつ低下していくものです。抗酸化力が低下すると活性酸素によるダメージが出やすくなってしまうため、それを回避するためにオールインワンのビタミンC誘導体は、とても頼りになる成分だと言えます。またフィト発酵エキスには、肌のバリア機能を高める作用もあるとされています。肌のバリア機能は、紫外線ダメージや物理的ダメージ、日射や寒風などのダメージから肌を守るためには、非常に重要な機能です。同じダメージでも、肌バリア機能が低下してしまっている人は、そうでない人に比べるとより大きなダメージを受けやすいと言うことができます。

 

そうすると、弾力機能や弾力成分に対してのダメージも大きくなってしまいます。そのため、このような状態を改善し、少しでも肌のバリア機能を高めるためには、フィト発酵エキスが配合されたフィトリフトはおすすめです。バリア機能を高めるための成分の中には、それが却って肌に対しての刺激になってしまうと言う性質のものも少なくありません。しかしフィトリフトの成分は、植物性のものが多いため、そうした刺激が極めて起こりにくいと言うのも魅力です。
フィト7
更に肌の生まれ変わりであるターンオーバーの乱れも、シワ、たるみを発生させる原因です。ターンオーバーの乱れは、肌の乾燥が原因で引き起こされることもあるのですが、それ以外、加齢や生活習慣の乱れなどが原因で引き起こされることも少なくありません。フィトリフトのフィト発酵エキスには、肌のバリア機能を高め、不要なものを排出する作用に富んでいます。それにより肌のターンオーバーを促進させることが期待できるとされています。

 

またオールインワンには、肌細胞の成長に働きかける作用があるリジュリンやEDP3が含まれています。細胞成長因子であるこれらの成分を利用すれば、肌細胞の新陳代謝が活発になり、ターンオーバーが促進されることも期待できます。シワやたるみは、ある程度、年齢を重ねると出やすくなる現象です。しかしだからと言って諦める必要はなく、フィトリフトを利用すれば、それらに対しての効果的な働きが期待できます。
フィトリフトのリフトアップ効果 アンチエイジングにおすすめ
フィトリフト化粧品の効果、効能を紹介 フィトリフトはどういった肌質の人におすすめなの?